2012年02月06日

予選無事通過。

甲信越予選11位でした。

惜しくも入賞逃しましたが、
引き続き全日本頑張ります☆
posted by 栗山太樹 at 20:59 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 普通の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月01日

明けまして

おめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

久しぶりの更新ですが、
今シーズンもガーラ湯沢で元気にやってます!
posted by 栗山太樹 at 08:08 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 普通の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月31日

ピッツタール今日で最後。

image.jpg
珍しくずっと良い天気でした☆
posted by 栗山太樹 at 23:10 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 普通の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月28日

今日はセルデンで

image.jpg
練習。
晴れてるのにメッチャ空いてて良い感じ☆
posted by 栗山太樹 at 22:18 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 普通の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月27日

バイエルン宇佐美1ゴール1アシスト!生で見た!!

昨日はドイツカップ バイエルンミュンヘンVSインゴルシュタットを
ミュンヘンアリアンツスタジアムで観戦しました。
宇佐美が出場する可能性はブンデスリーガとチャンピオンズリーグの
谷間の日程で行うドイツカップしかない!と読んで、
チャンピオンズリーグをスキップしてドイツカップを見に行ったわけです。

後半途中に思惑通り出場。
そして20分足らずの間に何と1ゴール1アシストの大活躍!!!

何だかんだ15試合ぐらいバイエルンの試合を観戦してるけど、
こんな感激した試合はないね。

クリンスマン、マテウスやベッケンバウアーが活躍し、
チャンピオンズリーグ4回優勝の名門中の名門バイエルンミュンヘンで
日本の若者が活躍してるんだから。

素晴らしい☆
posted by 栗山太樹 at 17:47 | 東京 ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | 普通の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月25日

あれ???

image.jpg
日大三高の記事から結構更新してるのに
反映されてるの前回のピッツタールの記事からじゃん!
5回分くらい記事がどこかに消えちゃった。。。

ちなみに今日のピッツタールは天候不良のため1本滑って終わり。
posted by 栗山太樹 at 22:36 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 普通の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月24日

ピッツタール

image.jpg
毎日快晴☆
posted by 栗山太樹 at 22:17 | 東京 ☁ | Comment(1) | TrackBack(0) | 普通の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月23日

やっぱり日大三高だったでしょ。

やっぱり高校生のチームじゃ三高に勝てなかったね。
西東京予選初戦のブログから書いている通りの結果でした。

アメリカの高校生が束になっても
全く相手にならないのに日本の高校生じゃ無理無理。
甲子園にセミプロのチームが混ざってたようなものです。

東京都高校野球連盟としては鼻高々で最高の結果でしょう。
パパちゃん、良かったね。
小倉監督と良いお酒を飲んでください。
IMG_8256.jpg
posted by 栗山太樹 at 00:34 | 東京 ☁ | Comment(1) | TrackBack(0) | 普通の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月18日

日大三高準決勝へ。当然。

日大三が習志野下して準決勝進出!

2回戦、3回戦はちょっと危ない場面もあったけど
習志野戦は吉永投手完封ということで完勝。

準決勝進出!っていうか、あれだけ同世代に
全日本選抜クラスの選手揃えておいて
優勝しなかったら逆に甲子園に失礼(笑)

畔上キャプテンが不調脱出したら勝てる高校ない。
横尾があれだけ打ってるから、いつも通り
畔上が打ってたらどれだけ点数加算されるか。

春にやった東京選抜VSアメリカ選抜見てても
3番畔上、4番横尾でいつも先制点だったし
選抜チームの中でも他の選手との違いが
明らかだったもんなぁ。

唯一負けるとすれば投手吉永のスタミナ切れ。
あと2試合吉永の疲労がもてば9分9厘優勝。

とりあえず次関西に勝って決勝行きましょ。

ま、暑い中大変だけどガンバレ〜。

ニコニコ王子菅沼もガンバレ。
posted by 栗山太樹 at 14:14 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 普通の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月08日

第二回栗山キャンプ終了☆

110807_140443.jpg
第2回ガーラプラスノーキャンプ参加者の皆様、
メチャクチャ暑い中お疲れ様でした!!

今回は人数が多くて急遽みくにも手伝ってもらって
なんとか無事にキャンプを催行出来ました。

待ち時間とか多少ご迷惑をおかけしましたが、
懲りずにまた来て下さい♪

次は8月20、21日です。
次回もよろしくお願いします☆
posted by 栗山太樹 at 15:13 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 普通の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月20日

なでしこジャパンの余韻は続く。

まだまだ熱は冷めないね。
なでしこリーグ見に行こうかな。

あ、試合やってそうな週末は
全てプラスノーキャンプだった。

面白いニュースがありました。
政治的発言は怖いので避けますが・・・

蓮舫氏「優勝すごい」でツイッター炎上
スポーツ選手から見ればスポーツ振興を
妨げた張本人に言われたくないでしょう。
ある意味なでしこが金欠なのは
スポーツ振興金を仕分けしちゃった
この人にも責任が無いとは言えない。

菅首相へのアドバイス、沢主将「ないです」
記者もなんでこんな質問を??
澤の名言「苦しい時は私の背中を見なさい」
菅首相も最初からこれぐらいの気持ちで
やってれば・・・

菅首相、なでしこ快挙に「私も諦めない」
・・・・。ご自由に・・・。

呆れた菅のなでしこ観戦計画…政府専用機で弾丸ツアー
こんな事に数千万円税金使うんだったら
優勝ボーナスに回してあげなよ・・・。
ってか税金だから義援金の方が良いか。

なでしこに総額2億!特別ボーナス大増額
2億円大増額!・・・って、少なっっっ!!
宝くじより少ないやん。
選手、スタッフで分けたら
一人600万円ぐらい?
最初の150万円は論外だったにせよ
まだまだ少ない・・・。
これのおかげで数千億円経済が動くんだぜ。

けど各関係企業も復興支援金捻出したり
してるからこれ以上は厳しいか・・・。

それと、こういう大金が絡んだ話になると
このご時勢、
「そんなお金があるならすぐ義援金に!」
とかなるけどちょっと論点がズレてると思う。
スポーツ選手はこれで生活してるわけだから
全額寄付しろ!とかおかしいでしょ。

年収300万円に満たない選手たちが殆どで
クビになったり怪我したりして来年
収入0円になるかもしれないのに、
賞金全額寄付してどうする。。。

OLに年収全額寄付しろって
言ってるのと同じだからね。

あくまでも気持ちだから。
100億円稼いだ人が1円寄付するのも
10万円稼いだ人が5万円寄付するのも
全ては気持ちの問題。

あとは国民栄誉賞の問題ね。
なでしこジャパン、団体初の国民栄誉賞だ
なでしこ凱旋!史上初、みんなで国民栄誉賞だぁ〜!
僕は大いに賛成!それだけの事をしたから。
もし受ければ史上初のチームで受賞。

でもネットの世界ではなぜか否定的。
理由として主なものは
この騒ぎは一過性のものだ。
政治利用に使われている。
マイナーな女子サッカーだから。
王貞治、千代の富士らと同じにするな。
世界一になっているスポーツは他にもある。
国民栄誉賞の格が下がる。
などなど。かなり簡素化していますが。

まず、国民栄誉賞の定義があいまいなのが
全ての原因ではあるけど、僕的には
国民栄誉賞に値すると思う。

時期、優勝した大会の重み、勝ち方、過程、
影響力、貢献度、全てが噛み合った。
どれか一つでも抜けてたらここまでには
ならないとは思うんだけど。

「震災以降日本の活力が低下している時期に、
サッカー後進国アジア日本のしかも女子が
ランキング上位のサッカー大国相手に
まさに「柔よく剛を制す」パスサッカーで
世界が注目するサッカー界最高の大会、
FIFAワールドカップで優勝。
そしてその選手たちの殆どは
契約金だけでは生活できないような
苦しい選手生活・・・。
そんな劣悪な練習環境の中、
最初は注目すらされなかった選手たちが
まさかの快進撃でなでしこの大輪の花開花。
たった21人の小さい娘たちの粘りの精神力が、
団結力が、被災地、政治、経済に活力を与え、
日本国民に勇気と感動を与えた。」

だから国民栄誉賞。
野口みずきは貰っていないとか、
オリンピック勝ってないのにとか
全く理由にならない。
だって状況が違うんだもん。

しかもオリンピック出してきたら
北島康介とか野村忠宏とか
なんで国民栄誉賞じゃないの??
ってなっちゃう。

スポーツとしての成績は本当に凄いし
感動したけど、多分違うのは影響力。
そしてそのスポーツの土壌。
女子っていうのもポイント。

あと選考のポイントの一つに
「先駆者」ってのがあると思う。
だからこれから女子マラソンで
オリンピック2連覇しても
もう国民栄誉賞もらえないと思う。

そう考えたら日本だけじゃなくて
アジアで初めてFIFAのフル代表の
公式大会で優勝したってのは
それだけ価値があると思うけどな。

なんてったっていくら女子だから
といっても世界一競技人口の多い
スポーツでチャンピオンって凄いよ。

要するに時代とやってのけた事が
見事にマッチングしたんだと思う。
これが1990年代だったら全くダメでしょ。
検討もしてくれない。

今、この日本の状況の中、サッカー界全体
ザックジャパンの活躍、男女U-17の活躍、
の伏線があってこうなっているのも
事実じゃないかな。ナイスタイミングです。

政治利用の件もよく分からん。
別に国民栄誉賞あげたって
菅さんの支持率上がるわけないでしょ?
国民はそんなに馬鹿じゃない。
逆にあげないでさらに人気が落ちる
ってのはあるかも。

一つだけ「確かに」というのがあった。

「今の総理から総理の名前が入った賞状を
手渡しで貰うとなでしこジャパンの気運が
下がるから今は辞めて!」
う〜ん、シュールな理由です。

ある記事で
「じゃあ、男子がワールドカップ勝ったら
国民栄誉賞あげるのかよ!」
って・・・あげるだろ!!当たり前だ!!

サッカーにおけるオリンピックと
ワールドカップでは格が違いすぎる。
男子よりは女子の方がフル代表で
戦う分近いかもしれないけど。

日本人ってオリンピック重要視しすぎ。
特にスキーなんて世界的に見れば
W杯勝った方が断然良いでしょ。
オリンピックは国の枠が4人しかないから
真のチャンピオンはワールドカップ制覇。
もちろんオリンピック勝ったら勝ったで
日本では伝説的な選手にはなるけど。

ただし、水泳とかオリンピックが最大の
イベントというスポーツもあるので
オリンピックが最高の場ではないという
わけではないけど、一般的には
全てをひっくるめてオリンピックが
最高の場だとする人が多いよね。

まあ、とりあえず優勝賞金アップ&
なでしこリーグの継続的な支援金&
☆国民栄誉賞☆
これでお願いしたいですな。

そもそもこの賞貰うために頑張ってる
わけじゃないから選手たちはどうなっても
全く気にもしていないだろうけど。
心情としてはあげたいよねぇ。

スポーツ全体のバランス見ても
野球2名(王貞治、衣笠祥雄)
相撲1名(千代の富士)
柔道1名(山下康裕)
陸上1名(高橋尚子)

と来れば
サッカー入れても良いんじゃない?
男子はまず無理だし。。。

ワールドカップ優勝が最低条件で、
例えば香川が得点王&MVP
さらに同じ年度にドルトムントでCL優勝&
BL優勝でMVPそしてバロンドールを取る
ぐらいなら個人でいけるかもね。

2番煎じがダメならこれぐらいが必要。

チームがダメなら澤個人でも良い。
いや、やっぱチームじゃないと意味ないか。
澤だけだったら辞退しそう。

あの性格だから
「私には相応しくない。チームで
つかんだ優勝だから個人では受けません」
とか言ってのけそう。

ってかFIFAワールドカップの優勝チームに
国民栄誉賞あげてなんで格が下がるんだよ。
わけ分からん。

一回「政府内で検討」とかいう記事が出た
時点でもう取り下げられないね。
これで取り下げたら支持率さらに下がりそう。
こういう場合は記事が出る前に
スパッと決断すればいいのに。

よ〜し、オラも国民栄誉賞もらえるように
頑張るぞぃ!!!

さて、なにで頑張ろうか・・・
posted by 栗山太樹 at 16:48 | 東京 ☁ | Comment(1) | TrackBack(0) | 普通の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月18日

ワールドカップ勝っちゃった!!

凄ぇーー!!!日本サッカーで世界一だよ!

わたしゃ頑張って3時から見ましたよ。
この快挙の瞬間を!起きてて良かったー!!

いやー試合見てるかぎりではまさか勝つとは思わなかった。

前半は澤、宮間、安藤みんな動き硬かったなぁ。

後半失点後は完全に吹っ切れたね!

PK戦の海堀まさに守護神!神降臨したわ。

世界大会で澤優勝&得点王&MVPって凄過ぎ!

今回ばかりは男子より倍面白かった!

女子の精神力を見習って男子も頑張れ〜!

ってか俺が頑張れ。
posted by 栗山太樹 at 08:08 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 普通の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。